諸注意事項

注意事項

  • 自主練習形式の練習会です。ライディングスクールではありませんので、ご自身の課題を持って練習ください。
  • 安全のため主催運営の指示に従っていただけない場合、走行中止をお願いする事があります。
  • 練習時に起きた事故で受けた損害については自己責任です。他人にその責任の追及をしたり、損害の賠償等はできません。
  • コース、施設、練習会機材に損害を与えた場合は、その原状復帰に要する費用をお支払いいただきます。
  • 著しい悪天候や、その他情勢を鑑みて開催中止とする場合があります。
  • 欠席・遅刻・早退される場合は、かならず事前の連絡をお願いいたします。連絡なく欠席されることが続く場合、次回以降のご参加をお断りすることがあります
  • エントリーフォームで入力いただいたハンドルネームを、エントリーリスト、リザルトで公開いたします。
  • 運営によるバイク修理サポートは対応しかねます。(自走の方は、万が一の場合に備えてロードサービス等に加入されることをお勧めします)

装備

オートバイの走行に適していると思われる服装。

  • ヘルメット
    フルフェイスもしくはジェットヘルメット。 半キャップは不可です。
    会場内でバイクに乗る場合は、移動中でも必ずヘルメットを装着してください。
  • 上半身
    安全のため、最低限、肘と膝のプロテクター類は必須とします。
    肘膝肩など体の出っ張た部分は、転倒時にアスファルトに打ち付ける可能性が高く、骨折防止のためハードタイプを推奨します。
  • 下半身
    革パンもしくはモトパンを推奨します。ジーパンは転倒時に裂けたり、バイクに挟まれて火傷することがあります。
  • シューズ
    くるぶしの隠れるライディングシューズ。 レーシングブーツを推奨します。安全のため紐付きスニーカーでの走行はお断りさせていただきます。
  • グローブ
    バイク用のグローブを装着ください。
    安全のため軍手等での走行はお断りさせていただきます。

装備の貸出はございません。お持ちでない場合、走行いただけませんので必ずご用意ください。

プロテクターについて、 Webオートバイさんの記事がとても分かりやすいですので、ぜひご参考ください!

車両

  • 排気音の大きな車輌や整備不良等、危険と判断される車輌の場合、参加不可もしくは走行中止をお願いする事があります。
    近接排気騒音100db以内を目安とさせていただきます。
    シングルエンジンの場合、100db以内であったとしても更に消音をお願いする場合があります。
  • ミラーが取り外しが可能なバイクは必ず外して走行をお願いします。外すための工具もご用意ください。外せないバイクは内側に畳んでテーピングをお願いします。
  • ガソリン
    自走の方は満タン給油での来場をお勧めいたします。

必ずお持ちください

  • 保険証
    怪我をしてしまった時のために必ずお持ちください。
  • バイク下に敷くシート
    停車時に路面をオイル等で汚さないよう、かならずシートを敷いてください。100均のブルーシートでOKです。タイヤとタイヤの間をシートで覆えるサイズをご用意ください。忘れた場合は受付で購入ください(200円)。
  • 養生テープ
    ゼッケン貼り付けやライト・テールランプ等の飛散防止のためテーピングをお願いします。
  • お昼ごはん
    会場内にレストランはありませんのでご注意ください。

準備いただいた方が良いもの

  • 修理に必要なパーツ
    各種レバー、ステップ、ブレーキパッドなど。工具はお貸しできますが、交換パーツがないと修理することができません。
  • 飲み物
    会場内に飲料の自販機はありますが、売切れも予想されますので持参をお勧めします。 特に夏場は熱中症防止のため、 熱中症防止のため4リットル以上お持ちになることを推奨いたします。
  • 椅子、サンダル等
    駐車エリア付近には椅子等はありませんので、折り畳み椅子を持ちになると休憩しやすいと思います。またコースウォークや休憩中はサンダル等に履き替えられると疲れも少なくなります。特に夏場は熱中症防止のため、走行時以外はできるだけ涼しい服装に着替えられることをお勧めいたします。